塾予備校の比較(私立大に強い)の徹底比較

私立大学の医学部に強い塾や予備校を比較検討しています。

レクサス教育センターの特徴について

レクサス教育センターは医学部受験に定評のある予備校です。 国公立の医学部だけではなく、私立大学の医学にも強いことが知られています。

この予備校には他の予備校にない特長がいくつかあります。 特に際立っているのは、夜間個別指導と9人以内の少人数クラスです。

まず少人数のクラスで授業を受けます。 その後にその授業で説明されたことをきちんと理解しているかチェックする個別指導が行われます。 個別指導が行われるのは、夜です。

つまりその日のうちに授業で学んだことを、生徒の頭の中に確実に定着させるために、マンツーマンの指導が行われるわけです。

講師は生徒の理解度を調べて、きちんと理解してない時は自分でもう1回指導します。 これにより、授業で習ったことの理解度が飛躍的に高まります。

私立大学の医学部の試験では、やや特殊な問題が出題されることもあります。 そのような問題は受験生を苦しめるのですが、レクサス教育センターで基礎的なことからしっかりと理解しておけば、癖のある問題でも慌てることなく解けるようになります。

もう一つの特長は、数学と英語に力を入れていることです。 この2つの科目は、受験の中で大きな比重を占めています。 難しい問題が多く出題されますし、短期間勉強してもなかなか成績はアップしません。

この予備校では数学と英語を徹底指導します。 4月から8月の間には、この2つの科目の弱点をなくするための特別授業が行われます。 その授業では小テストを繰り返して、生徒が理解していないところを完璧に分かるように講師が指導します。

どの教科も1回の学習ではその内容をマスターできません。 人間の記憶力には限界があるので、繰り返し勉強することで、内容の理解が深まっていきます。 特に暗記が必要科目では、反復学習に力を入れなければなりません。 数学のような暗記を必要としない科目でも、重要な例題を繰り返し解くことでどんな問題でも、正解できる能力を身に付けられます。 この予備校では、全科目ですべての範囲を3回から4回指導します。

ページの先頭へ